良品計画 ASEAN最大のシンガポール旗艦店開業

良品計画 ASEAN最大のシンガポール旗艦店開業

良品計画(東京都豊島区)のグループ会社MUJI(SINGAPORE)PRIVATE LTDは7月21日、シンガポール中心地にある大型ショッピングモールのプラザシンガプーラ内にASEAN地域の旗艦店「MUJI Plaza Singapura」をオープンした。
同店舗は同モールの1階に位置し、売場面積は約1640平方㍍とASEAN地域最大を誇る。同店のオープンにより海外での店舗数は423店舗となり、無印良品は日本国内の展開店舗数を海外店舗数が上回ることになった。

タイトー HISと台湾人向け「我愛宮城大崎」ツアー

タイトー HISと台湾人向け「我愛宮城大崎」ツアー

タイトー(本社:東京都新宿区)はエイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区)と連携し、宮城県大崎市鳴子温泉へ訪日外国人旅行者の誘客を目的とした体験型パッケージツアーを企画し、H.I.S.台湾現地法人で販売する。
タイトーは2016年3月から、宮城県北部地方振興事務所、大崎市などと「大崎地域の観光振興を目的とする相互連携に関する協定」を締結し、バーチャルトリップサイト「我愛宮城大崎(アイラブオオサキ)」を運営、”地域共創”をテーマに宮城県や各市町村と一緒に、地元資源を生かしたコンテンツを制作している。

6月訪日外客18.2%増の234.7万人 1~6月17.4%増

6月訪日外客18.2%増の234.7万人 1~6月17.4%増

JNTO(日本政府観光局)の推計によると、2017年6月の訪日外客数は前年同月比18.2%増の234万7000人だった。2016年6月の198万6000人を36万人以上上回り、6月として過去最高となった。また、上半期(1~6月)の累計では前年同期比17.4%増の1375万7000人となり、主要20市場すべてで過去最高となった。
市場別では台湾が単月として過去最高を記録。16市場(韓国、中国、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、オーストラリア、米国、カナダ、ドイツ、イタリア、ロシア、スペイン)が、6月として過去最高となった。
イスラム圏の断食明け大祭や学校休暇など、旅行需要の高まる時期に向けて実施した訪日旅行プロモーションのほか、訪日クルーズ、チャーター便の就航により需要が上乗せされた市場も加わって、全体として堅調に推移した。

シャトレーゼ タイ1号店「伊勢丹バンコク店」開業

シャトレーゼ タイ1号店「伊勢丹バンコク店」開業

菓子メーカー、シャトレーゼ(本社:山梨県甲府市)はバンコク伊勢丹に、タイ1号店となる「シャトレーゼ 伊勢丹バンコク店」(FC)を7月14日オープンした。店舗面積は59.51平方㍍、イートインスペースを併設している。
同店では「ダブルシュークリーム」や「うみたて卵のふんわりロール」など、日本での人気商品をはじめ新鮮な生クリームやしぼりたて牛乳、うみたて卵、北海道十勝産小豆など約100種類の商品を取り扱う。山梨県の自社工場で素材にこだわって一つ一つ製造したスイーツを直送(輸出)し販売する。
シャトレーゼは現在、国内に489店舗、海外に33店舗を展開している。海外店舗の内訳はシンガポールに15店、台湾、マレーシア、香港に各4店、中国、韓国、UAE(アラブ首長国連邦)に各2店。今回の出店で海外8カ国・地域目34店舗目となる。

ジェットスター・ジャパン 累積搭乗者2000万人達成

ジェットスター・ジャパン 累積搭乗者2000万人達成

ジェットスター・ジャパン(本社:千葉県成田市)は7月8日、累積搭乗者数2000万人を国内LCC(格安航空会社)として最速で達成した。同社は2012年7月3日、首都圏初の日本のLCCとして運航開始。5年プラス5日間での2000万人達成となった。
同社は現在、国内11都市・海外4都市を結び、国内16路線・国際9路線を運航している。

イオン 7/14中国広東省仏山市に51店舗目のGMS開業

イオン 7/14中国広東省仏山市に51店舗目のGMS開業

広東永旺天河城商業有限公司(以下、広東イオン)は7月14日、広東省仏山市三水区に中国資本のデベロッパーが運営するショッピングセンター「仏山三水新動力広場(ぶっさんさんすいしんどうりきひろば)」の核店舗として「イオン仏山三水新動力広場店」をオープンする。
同店は、広東イオンが運営する15店目の総合スーパー(GMS)となり、またイオングループの中国(香港含む)におけるGMSは51店舗となる。
同店は30~40代のファミリー層をメインターゲットとするが、家族全員でゆったりと楽しめるショッピング空間づくりを意識した。売場面積は約1万6373平方㍍で年中無休。約3000台の駐車スペースを確保している。同店へは13本の路線バスでアクセス可能なほか、2023年12月に開通予定の仏山地下鉄4号線の駅にも隣接している。

エー・ピーカンパニー「塚田農場」香港1号店開業

エー・ピーカンパニー「塚田農場」香港1号店開業

飲食店経営のエー・ピーカンパニー(東京都港区)は7月8日、有数の繁華街、九龍・尖沙●(せんさすい)に香港1号店となる日本食店「塚田農場」を開業した。海外店舗は16点目。店舗は商業施設「海港城(ハーバーシティ)」の2階に入居、席数は114席。
香港では今後5年間で10~15店の出店を目指す。2店目はセントラル(中環)、湾仔、コーズウェーベイのいずれかとする予定。

ルミネ シンガポールに海外初の店舗11月にオープン

ルミネ シンガポールに海外初の店舗11月にオープン

ルミネ(本社:東京都渋谷区)は、シンガポールに海外初の店舗として「LUMINE SINGAPORE」を11月にオープンする。
同店舗はシンガポールリバー沿いの有数の観光エリア、クラーキーエリアの商業ビル内に出店する。店舗面積は約930平方㍍。ルミネ100%出資のLUMINE SINGAPORE PTE.LTD.がショップを運営する。
シンガポール初上陸となる日本ブランドも取りそろえたショップを展開する。さらにJR東日本グループとしての強みも活かし、シンガポールと日本の文化交流にもつなげていく。

ドン・キホーテHD 今冬シンガポールに東南ア1号店

ドン・キホーテHD 今冬シンガポールに東南ア1号店

ドン・キホーテグループの海外事業持株会社Pan Pacific International Holdings Pte.Ltd.(本社:シンガポール)は、シンガポールの商業施設「オーチャードセントラル」内の地下1階・同2階に2017年冬、東南アジア1号店となる店舗をオープンする。
オーチャードセントラルは国内外の顧客で賑わう、シンガポール中心部のオーチャードロード沿いに位置し、MRT(地下鉄)「サマセット駅」に隣接する、シンガポールで最も高層の垂直型ショッピングモール。

西武HD・プリンスホテル SWHGの30ホテル事業取得

西武HD・プリンスホテル SWHGの30ホテル事業取得

西武ホールディングスの連結子会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区)は、オーストラリアを中心に30ホテル(7カ国21都市、既存18ホテル、開発中12ホテル)を運営・展開するStayWell Hospitality Group Pty Ltd(本社:オーストラリア・シドニー、以下SWHG社)の事業を取得する。取得価額は43億円程度。
プリンスホテルがオーストラリアに100%出資の新会社「StayWell Holding Pty Ltd」を7月3日設立し、その新会社がSWHG社から同社の子会社22社の全株式を取得する。3カ月以内に手続きを完了する見込み。新会社は10月初旬に運営開始する予定。
プリンスホテルは2017年7月現在、7カ国9拠点で49ホテル(国内42、海外7)を運営・展開している。今後、東南アジア、オセアニア、中東、欧州などでホテル事業を拡大、10年後に100ホテルを展開する予定。